名古屋Dvs三河の愛知ダービーで幕開け Bリーグ2022-23シーズン開幕カード発表
Bリーグを中心に、Wリーグや学生バスケ、NBAなどさまざまなニュースをピックアップし、お届けします。

 Bリーグは7日、オンラインで会見を行い、2022-23シーズンの開幕カードを発表した。

 他カードに先駆け、9/29にはB1名古屋ダイヤモンドドルフィンズとシーホース三河の「愛知ダービー」が実現。ともに日本代表候補選手を多数擁するチーム同士がぶつかり合う注目のカードとなった。

昨季ファイナル再戦 琉球vs宇都宮は2月に開催予定

 2021-22シーズンの王者・宇都宮ブレックスはファイナルで対戦した琉球ゴールデンキングスとの再戦が予定されていたが、9/26からドバイで開催されるFIBAアジアチャンピオンズカップ2022へ出場することから、開幕戦となるカードは2月に開催される予定。詳細が決定次第、正式に発表される。

チーム改革の三遠は川崎と対決

その他のB1開幕カードは以下の通り

【9/29、10/1】
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ―シーホース三河

【10/1、2】
レバンガ北海道―秋田ノーザンハピネッツ

茨城ロボッツーファイティングイーグルス名古屋

群馬クレインサンダーズー滋賀レイクス

千葉ジェッツ―大阪エヴェッサ

新潟アルビレックスBB―島根スサノオマジック

富山グラウジーズ―サンロッカーズ渋谷

信州ブレイブウォリアーズ―アルバルク東京

三遠ネオフェニックス―川崎ブレイブサンダース

京都ハンナリーズ―仙台89ERS

広島ドラゴンフライズ―横浜ビー・コルセアーズ

B2は愛媛vs香川の四国対決で開幕

【9/30、10/1】
愛媛オレンジバイキングス―香川ファイブアローズ

【10/1、2】
青森ワッツ―アルティーリ千葉

福島ファイヤーボンズ―佐賀バルーナーズ

越谷アルファーズ―西宮ストークス

アースフレンズ東京Z―山形ワイヴァンズ

バンビシャス奈良―ライジングゼファー福岡

熊本ヴォルターズ―長崎ヴェルカ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事