Bリーグファイナルは5/11開催 リーグ戦再開については明日発表
ポストシーズンフォーマット変更について発表する大河チェアマン

ポストシーズンは約2週間短縮

Bリーグは今日、都内で理事会を開き、大河チェアマンはポストシーズンのフォーマット変更について発表。報道陣の取材に応じた。
ポストシーズンは当初のスケジュールより約2週間短縮。B1クオーターファイナルとセミファイナルはそれぞれ1戦決勝方式となった。B2プレイオフはセミファイナルと3位決定戦がそれぞれ1戦決勝方式に変更、ファイナルと3位決定戦は5/16に片柳アリーナで行われる。5/9(土)に横浜アリーナで開催予定だったB1ファイナルは、5/11(月)開催に変更となった。なお、入れ替え戦はB1&B2、B2&B3ともに5/17に片柳アリーナでの開催となる。

その他変更点は以下の通り:

B1変更前(開催地)変更後(開催地)
QF4/23~27上位クラブホーム5/6,7上位クラブホーム
SF5/1~5/5上位クラブホーム5/9横浜アリーナ
ファイナル5/9横浜アリーナ5/11横浜アリーナ
B2PO変更前(開催地)変更後(開催地)
QF4/17~21上位クラブホーム5/1~4上位クラブホーム
SF4/23~27上位クラブホーム5/12横浜アリーナ
3決5/1~5上位クラブホーム5/16片柳アリーナ
ファイナル5/1~5上位クラブホーム5/16片柳アリーナ
入れ替え戦変更前(開催地)変更後(開催地)
B1&25月10日横浜アリーナ5月17日片柳アリーナ
B2&35月10日横浜アリーナ5月17日片柳アリーナ

延期なし「無観客でやるか中止にするか」

また、大河チェアマンは今週末14日から再開予定のリーグ戦について、明日18時から会見を行うと発表。多くのプロリーグが開催延期を発表する中で、「プロ野球やJリーグと違い、(Bリーグ)はシーズン終盤戦になっている。(冬の期間に興行しているプロスポーツとして)何とか試合はやっていきたい」と開催に前向きな姿勢を見せた。さらに、「延期の選択肢は取れない。14日からの(通常の興行という形での)再開は難しいが、無観客でやるか中止にするかが議論の中心になっている」と今なお対応について協議中であることを明かした。

「ギリギリの後ろ倒し」さらなる延期はなし

5/11開催となったB1ファイナルについては、「ファイナルは大きなアリーナでやりたい。ギリギリの後ろ倒し。(B1とB2の8チームずつがポストシーズンを戦えるよう)逆算してスケジュールを組んだ」とこれ以上の延期はできないことを強調。新型コロナウイルスの影響ででさまざまなイベントが延期や中止になる中、Bリーグがどのような判断を下すかが注目される。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事